【ウォーターサーバー体験談6】「コスモウォーター」の感想

 

 

コスモウォーターを利用されているミヨさんにお話をうかがいました。ミヨさんが選んだのは便利な「お掃除ロボット」がついているプランだそうです。ウォーターサーバーの下に専用の台をおいて、その台の下がお掃除ロボットの収納スペースになってるとのこと。これなら、場所の有効活用ができてすごく画期的ですね。


 

 

1.出産をきっかけにウォーターサーバーを使い始めました

 

ウォーターサーバーを利用するきっかけは、出産でした。お茶を良く飲むので以前から興味はあったけど、料金や契約の手間が気になって利用しませんでした。しかし、出産しミルクが始まり少量のお湯を一日に何度も用意することがとても手間になってきたことと、安全な水を飲ませてあげたいので、いろいろ調べて利用を開始しました。

 

実家でも使っていたので多少知識はありました。実家はアクアクララを使っているけれど、レバー部分が使いにくく、注ぐたびにイライラしたので、使いやすそうなコスモウォーターにしました。その中でも掃除ロボット付のものにしました。料金は、掃除ロボなしのものに比べて小額の差だったので決めました。

 

我が家では「コスモウォーター」を選びました

 

設置は、配達してくれた方が部屋の中まで運んで、セッティングしてくれました。水は別送できたので、電源を入れれば使える状態までしてくれ、梱包のダンボールまで持ち帰ってくれ、とても助かりました。

 

2.しばらく使ってみて気に入った点

 

しばらく使ってみて気に入った点は、いくつかあります。

 

【1】レバーが使いやすい、注ぎやすい

 

レバーは安全装置の部分も片手で操作でき使いやすく、コップを置くスペースもちょうど良く、水はねもあまりしません。お湯を注ぐときはレバーの安全装置を上下でつまみながら注ぐので小学校低学年くらいまでの子供には難しく、手も届かないのでいじられる心配もなさそうです。

 

レバーの使いやすさが気に入っています

 

水はレバーを下に押すだけなので、子供でもできそうです。注ぎ口が長めなので、水はねが少ないです。アクアクララは短く、お湯でも飛び散って手にお湯がかかることが多く、注ぎにくい上にやけどもよくしていたので、断然使いやすいです。

 

【2】毎月自動配達されるし、追加注文時の注文方法が楽

 

毎月の配達数を設定でき、毎月自動配達されます。最低数が決まっているけれど、日常的に使用していれば十分使う量でした。12Lを2ボトルで1セットですが、我が家では朝食時、日中のお茶や飲料時だけでちょうどいい量でした。ミルクを頻繁に使用していたときは足りず、もう1セット追加してちょうどいい量でした。料理には使っていないので、使いたい方は2セットからでもいいかもしれません。

 

【3】掃除ロボが意外と重宝する。

 

掃除ロボは、サーバー下に収納されていて、収納時に充電されます。サーバーと充電でコンセントを2個使わなければなりません。掃除ロボ付きでも料金がさほど変わらなかったのでこれに決めましたが、予想以上にしっかり掃除してくれるので重宝しています。洗面所やキッチン、廊下等障害物が少ない場所だったり、棚下を掃除してほしい場所には助かります。リモコンつきなので本体を持ち歩かなくても操作して移動できるので、移動して放っておけばきれいになってます。

 

掃除ロボ付きのプランを選びました

 

予想してた以上に働いてくれるので助かってます!

 

難点は、ふかふかのじゅうたんは乗り越えてくれなかったり、コードや毛足の長いじゅうたんは巻き込んですぐに止まってしまうので、掃除してもらえるように多少準備が必要です。また、意外と進む力が強く、小さい障害物は押して進んでしまうので、ドアを開けて別の場所に行っているときがあったり、入ってほしくないところまで入っていたりするので、びっくりします。

 

【4】本体の掃除が楽。

 

ボトルを載せる部分を水拭きするだけでいいので簡単で手間なしです。注ぎ口の周囲も拭きやすく、受け皿も簡単に洗えるので、清潔に保てます。

 

【5】見た目がかっこいい。

 

グレーと黒で、部屋にもすぐになじんで、リビングに置いていても違和感なくかっこいいです。本体と掃除ロボの色が何色か選べました。

 

3.しばらく使ってみて困った点

 

しばらく使ってみて困った点は、いくつかあります。

 

【1】モーター音がうるさい。

 

日中はあまり気になりませんが、我が家はリビングに置いているので、サーバーの近くにいるときや部屋が静かな夜間は「ブーン」という冷蔵庫と同じようなモーター音がするので、気になる方はリビング以外の場所への設置がいいかもしれません。あまりに気になるときは、コンセントのスイッチ切り替えを利用して消しています。電源が入っていなくても常温の水が出るので、節約したいときや外出時には電源を切っています。

 

【2】掃除ロボの分ボトルが高い位置にあり、取り換えが大変。

 

掃除ロボが不要ならば、下にボトルが収納されるタイプの方がおすすめです。164pの私の場合、肩の位置くらいまで12Lのボトルを持ち上げなくてはならず、女性には少し大変な作業です。ボトルの設置方法は、キャップ部分のシールを剥がして本体に乗せるだけでふたが開き、水が本体に注がれるので持ち上げられさえすれば大丈夫です。

 

掃除ロボ付きにしたのでボトル設置位置が高いです

 

【3】追加注文がメールでできるはずなのにできない。

 

会員ページからメールでできるはずなのに、ページが次々飛んで注文にならない。なので、電話でしています。電話でも自動音声のみで簡単なのですが、メールでできればもっと楽なのに残念です。

 

【4】宅配が宅急便のため頑丈なダンボールでくるので捨てるのが大変。

 

宅急便なので、業者とのやりとりがなく、受け取れなくても再配達してくれるので簡単なのですが、ボトルが頑丈なダンボールでくるので、毎月ゴミ捨てが手間ではあります。ボトルはペットボトルとしてゴミ捨てできますが、あまりつぶれないのでとてもかさばります。ゴミが面倒な方はボトル返却するタイプの方がいいかもしれません。

 

4.機種を決めるときは子供の安全性を重視しました

 

他に思ったことは、子供の安全性も機種を決める重要な点でした。心配だったのはボトルが上にあってぶつかって倒れたり、お湯がこぼれたりしないかどうか。高さはあるけれど土台がしっかりしているので、ぶつかってもぐらつく危険性はあまりなさそうです。

 

また、レバーを触って、間違ってお湯が出たりしないかどうか。注ぐレバーは下に押すタイプで、お湯を注ぐ際は安全装置とレバーを上下につまむ形なのと、子供にはその使い方をするためには届かない位置にあるので、良かったです。ただ、注ぐ位置が高い分、子供の顔の近くになるので、子供の近くで使う場合は注意が必要かもしれません。

 

他には、私は注文等が楽な方が良かったので、今のような電話でも自動音声のみで簡単だったり、自動配達がとても気に入っていますが、親はアクアクララのように営業さんが直接届けてくれて、電話で直接注文する方が安心でき、気に入っているようです。ボトルは返却するタイプで、そうしたやりとりも楽しいようなので、機械の使い勝手以外の部分でも好き嫌いが出るのかなと思いました。

 

5.ウォーターサーバーは今では必需品です

 

サーバーは電源を入れていなくても常温の水が出るので、災害時にストックがあるのは心強いように思います。実家でも多めに発注して数個予備を持って備えているようです。

 

全体的には、コスモウォーターの今の機種で良かったと思います。今では、離乳食も始まり、水もお湯もこまめに使うのでウォーターサーバーがあって本当に良かったと実感しています。主人はお茶や清涼飲料水より冷水派なので、夏場は特に喜んでいました。お酒の水割りやカップ麺、コーヒー等主人もいちいち沸かさずに自分で簡単にできるので、サーバー横に小さな棚を置いて、コップやお茶関係、離乳食やミルク関係を置くスペースを作り、すぐに使いやすいようにしています。

 

サーバーを使うようになってから、ペットボトル飲料等を買ってくることが減ったので、節約や重い飲料を買ってくる手間も減ったのかなと思います。正直、水の味の違いはわかりませんが、使い勝手の良さに慣れてしまったので、ない生活には戻れないと思います。