【ウォーターサーバー体験談5】「クリクラ」の感想

 

 

クリクラをお使いの由佳さんにお話をうかがいました。由佳さんは地方から東京へ出てこられたそうですが、東京のお水が口に合わず、ウォーターサーバーを使ってみようと思ったそうです。今では「我が家ではお米を炊く時はもちろん、煮物や、カレー、スープなど口にするものには全てクリクラを使っています」とのことで、便利にフル活用されているようです。


 

 

1.田舎から出てきた私には東京の水は飲めませんでした

 

私は田舎から東京に出てきたのですが、まず東京の水道水のまずさに驚きました。沸騰させれば少しは違うのか?と思ったものの、やはり塩素系のにおいは完全には取れませんでした。お米の味も、みそ汁の味も、カップ麺の味ですら田舎で食べていたものと違うと感じたのを覚えています。

 

そもそも、自分が果物系が好きではないのでジュースはほとんど飲めませんし炭酸飲料も苦手、飲むものといったら水かお茶でした。しかし毎回水とお茶のペットボトルにお金をかけるのも、箱で買って帰ってくるのも重くて大変、そして何より毎回ペットボトルの空ボトルが直ぐに溜まってしまうのが嫌で嫌でそれなら試しにウォーターサーバーを使ってみようと思ったのが始まりでした。

 

いろいろ試飲してみて「クリクラ」が一番気に入りました

 

沢山あるウォーターサーバーの中からどの会社を選ぶのか悩んでいたのでお店のあちこちに設置してあるウォーターサーバーを飲んでみましたが、味を忘れてしまったり、そこまでおいしいと思える水に出会えていなかったのですが、たまたまとある電気屋さんに入った時に、ウォーターサーバーの飲み比べイベントをやっていて、そこで色々試飲して、一番気にいったのがクリクラの水でした。

 

2.口当たりが良くて飲みやすいのが気に入っています

 

何より「味にクセがない」というのが一番の決め手でした。他のところは水に「味」が変についている感じがして後味が微妙・・・。匂いも感じる水の会社さんもありました。クリクラは軟水で柔らかいので口当たりが良く、無味無臭に近いのでさらっと飲めましたし、これならお料理にも使えるなと思いました。

 

その後早速申し込みをして使い始めましたが、使ってみてものすごく困ったという点はありませんが、我が家はスタンド型の背の高いものを使用しているので水のボトルを刺すところが一番上にあるため、取り換えるときにものすごく重いのが少々難点ではあります。男性なら軽々かもしれませんが女性は少し気合いを入れないと持ち上がりません。笑 それでも私はクリクラの水の味が気に入っているのでかれこれ7年ほど使い続けています。

 

12リットルのボトルを持ち上げるのがちょっと大変です

 

また、サーバーのデザインもスリムなボディで幅を取らないのでとても良いです。最近はボトルの種類も増えたようで、通常12リットルのボトルですが、その半分の6リットルの軽いボトルも出ているようなので力がない方にはそちらがおすすめです。他にもクリクラではないですが、女性にも優しい、水のタンクが下に入るタイプのウォーターサーバーが出てきていますね。

 

3.安全性にも配慮されています

 

クリクラのサーバーのお湯の出る方には、工夫がしてあり、ちょっとぶつかってしまった時とか、お子さんのいたずらで簡単に出てしまってやけどをしないようにロックが掛かっていている作りになっています。ロックを外しながら押して出す方法がちょっと難しいので慣れるまで大変でしたが、今は問題なく使えています。

 

ロックが掛かっているので安全です

 

また水の方は一気に沢山の量を使うことが多いのでその間ずっと押しているのは面倒なので、通常はコックを下に押すのですがそのコックを上にあげると、ずっと水が出っぱなしになるので押さなくてよく便利です。

 

4.ウォーターサーバーの気に入っている点

 

ウォーターサーバーが良い点は、いつでも冷たい水が飲めて、温かいお湯も出るという所です。紅茶もコーヒーもすぐにできるので、そういうのがお好きな方にはとてもおすすめです。また、カップめんやお味噌汁、すぐにお湯を沸かしたい時にも、ガスに掛ければ1分以内には沸騰するのでとても便利です。

 

我が家ではお米を炊く時はもちろん、煮物や、カレー、スープなど口にするものには全てクリクラを使っています。主人はお酒の水割りとかにも使っています。

 

それから、特にウォーターサーバーの使用が多くなったのは子供が生まれてからです。赤ちゃんが泣いてからミルクのお湯を沸かすのでは間に合わないですし、ポットにお湯を沸かしておくのもカルキ汚れなども気になって手入れも大変です。

 

また、お湯で作った後、赤ちゃんが飲める温かさまで冷やすのも手間でした。そんな時にクリクラは直ぐに使えて本当に便利! 粉ミルク入れて、お湯で溶かして、水でぬるくしてと、本当に全てが楽ちんでした。離乳食にも大活躍でしたし、今でも子供の飲み物は基本「クリクラの水」です。

 

5.お水の注文も簡単にできます

 

お水の配達も、その地域ごとに配達の曜日が決まっていて「もうすぐあなたの地域の配達日です、ご注文本数をメールでお知らせください」とメールが届き、「○本お願いします」と返信するだけの簡単な注文方法でとても便利です。

 

また、注文したけど、予想外に使ってしまいお水が途中で足りなくなってしまって、次の配達まで、まだ何日かある、、、どうしようとなった場合でも電話1本で直ぐに届けてくれます。その日中、遅くても次の日には配達をしてくれます。

 

袋に入れて配達してくれます

 

配達の際、家にいないときはどうしたらいいのという心配もありましたが、前に住んでいた家はオートロックマンションの為、宅配BOXがあったのでメールの注文時に、宅配BOXの暗証番号を伝えれば、それでまた交換して宅配BOXに新しいボトルを入れていってくれましたし、今はオートロックではないので、玄関の外に空ボトルを置いておけば、袋に入れて交換して行ってくれるので助かります。

 

また、我が家は水の注文がいつも多いので、たまに注文を忘れる週があったりすると担当の方が覚えてくださっていて、「お水の注文大丈夫ですか?」と電話を下さったりして配達員の方もとても親切です。

 

6.東日本大震災のときに備蓄水になって安心でした

 

それから過去に地震でスーパーの品物や水の売り切れが発生したときに凄く助かった記憶があります。我が家はたまたまその時3本ストックしていたので、水は確保できていたのでとりあえず死にはしない、と安心しました。

 

災害時の備蓄水になるので安心です

 

電気が止まってしまったら水も出ないと思いますが、幸いその時は電気は使えていました。最悪電気が止まってしまっても、ボトルのプラスチックの部分をカッターとか何かでこじ開ければ水は出そうな感じはします。ボトルはこんな災害の時にも活用できるので便利だなと思います。

 

7.クリクラの料金について

 

クリクラの料金はというと、ボトルは12リットルで1250円。そこまで安いという感じはしないです・・・。サーバーレンタル料金や入会金が掛からないのでいいかなと思い使い始めましたが落とし穴があり・・・。3ヶ月でボトルの注文が6本未満の場合はサーバーレンタル料が1080円掛かるのです。

 

1カ月最低2本は使わないといけない計算なので、少人数の家族には向かないかもしれません。我が家は何とか6本の壁はクリアできていますが、それを超えなくてはと思い、結局ストックが増えているような気がするのも否めないです。苦笑

 

ストックし過ぎても一応未開封の状態で、製造日から6ヶ月という消費期限があるので注意しなくてはですね。

 

8.節約したいと思いつつも、おいしい水が飲めるのは魅力的です

 

他にも、年に一度のメンテナンスで¥5400、(サーバーごと取り換えてくれます)掛かるのと、月々の電気代もクリクラだけで1000円は超えるのでこのまま使い続けるかとても悩んでいます。節約を少しでもしたいので他のウォーターサーバー会社も検討して色々調べたりしましたが、メンテナンス料は掛からないけど、ボトル代がクリクラより高いなど結局はなんだかんだでどこもそんなに変わりはないのかなと感じています。

 

何度も言いますが私が気に入っているのはクリクラの水の味なので、やはりおいしい水が飲みたい気持ちが勝ってしまい、なかなか節約に至りません。水道水でも我慢できなくはないのですが、知ってしまうと辞めるのがなかなか難しいですね・・・。

 

ウォーターサーバー気になる方は1週間無料お試しレンタルなどの便利なサービスもあるので、是非実際に使ってみるといいと思います。

 

クリクラの公式サイトへ進む