赤ちゃんのいるご家庭向けウォーターサーバーのランキング

 

赤ちゃんがいるご家庭にとって、ウォーターサーバーはもはや必需品といっていい存在です。なぜなら、赤ちゃんに安全・安心なお水を使えるという健康面のメリットがあることと、いつでもお湯が使えるので赤ちゃんのミルク作りでとっても役立つからです。

 

赤ちゃんのいるご家庭向けウォーターサーバーのランキング

赤ちゃんには安全・安心なお水を使いたいものです

 

これから赤ちゃんが生まれる予定のご家庭でしたら、まさにウォーターサーバーを利用する最適のタイミングだと思います。新しい家族を迎える準備の一環として、さっそく業者選びを始めるといいかもしれないですね。

 

 

赤ちゃんにも安心なきれいなお水

 

日本の水道水は大人が飲むには十分にきれいなお水です。それを否定するつもりはないのですが、そうは言っても赤ちゃんにそのまま飲ませていいものかどうか・・・。

 

ご存知のとおり、水道水には塩素やカルキなどの不純物がいろいろと含まれています。大人の胃腸や腎臓はそれらを適切に処理して体外に排出できますが、デリケートな赤ちゃんの内蔵が、それら不純物をしっかり処理できるかどうかは不安が残ります。

 

そこでおすすめしたいのが「RO水」と呼ばれるお水です。RO水というのは、RO膜(逆浸透膜)というろ過装置で分子レベルまで徹底濾過した不純物を含まないお水のこと。赤ちゃんの胃腸や腎臓に負担をかける成分を一切含まない、とても安全性の高いお水です。

 

RO水は赤ちゃんによくない成分を一切含みません

 

赤ちゃんに安全・安心なお水を飲ませたい。もしそのようにお考えであれば、現時点ではRO水のウォーターサーバーを利用するのが一番いいと思います。

 

 

ミルク作りでとっても便利

 

赤ちゃんのいるご家庭にウォーターサーバーをおすすめするもうひとつの理由が、ミルク作りですごく役に立つということです。

 

いつでもお湯が出るのでミルク作りにとっても便利

 

我が家でも経験がありますが、赤ちゃんが夜中に目を覚ましてミルクを与えないといけないときなど、ウォーターサーバーがあるとほんとうに楽です。寝る前にあらかじめ粉ミルクを準備しておけば、赤ちゃんが泣き始めたときにすぐにミルクを作ることができるからです。

 

安全・安心なお水を使って、いつでも簡単にミルク作りができる。私の周囲のママ友の間でも、ウォーターサーバーがあってよかったという感想を聞くことが多いです。赤ちゃんのいるご家庭や、これから赤ちゃんが生まれる予定のご家庭でしたら、一度検討されるといいかと思います。

 

 

赤ちゃんのいるご家庭におすすめのウォーターサーバー

 

アクアクララの特徴
「アクアクララ」は、日本人の味覚に合わせて開発された「RO水」のウォーターサーバー。そのまま飲んでおいしいのはもちろん、アクアクララのお水でいれたコーヒーの味はまた格別です。
価格
月3,400円〜
評価
評価5
備考
安心サポート料1,000円+お水1,200円×1セット2本=3,400円
アクアクララの総評

アクアクララが向いているのは、「サポートがしっかりした業者」を選びたいご家庭です。ボトルの配達・回収を「自社スタッフ」が行っているので、なにか困ったことがあっても、対面でコミュニケーションできて安心です。

安心サポート料がかかりますが、それによって、サーバーが故障などしても追加料金なしで対応してもらえる安心感があります。

クリクラの特徴
「クリクラ」は、赤ちゃんにも安心して使える「RO水」が飲めるウォーターサーバーです。日本人の味覚に合うようにミネラル調整されたお水なので、家族みんなでおいしくいただけます。
価格
月2,500円〜
評価
評価4.5
備考
お水1,250円×1セット2本=2,500円
クリクラの総評

クリクラが向いてるのは、「よけいなコストを一切かけずにウォーターサーバーを試してみたい」ご家庭です。

かっこいいサーバーはありませんし、お水の種類も選べません。ですが、シンプルなサービス内容だからこそ、利用しやすい価格設定になっているとも考えられます。初めてのウォーターサーバーで、どんなものか試してみたい場合におすすめです。

フレールの特徴
「フレール」のお水は、経済性にすぐれた「RO水」です。RO水では珍しい「エコバッグ」を採用していて、飲み終わったあと、折りたたんで捨てることができる手軽さが好評です。
価格
月2,520円〜
評価
評価4
備考
1箱3バック1,620円+サーバーレンタル料900円=2,520円
フレールの総評

フレールが向いているのは、「とにかく安さにこだわりたい」ご家庭です。1箱18.6リットル(6.2リットル×3バック)が1,620円(税別)というのは、500ml換算で43.5円となります。これは間違いなく、業界最安値水準といえる安さです。

お水をたくさん使うご家庭や、今後も長く続けていきたいご家庭にとって、利用価値が高いといえるでしょう。

クールクーの特徴
「クールクー」は、水道直結式のウォーターサーバー。簡単にいえば「浄水器」に「冷水&温水の機能」がついたものです。お水代が気にならないので、料理などにもジャンジャン使えます。
価格
月4,200円
評価
評価4
備考
クールクーの総評

クールクーが向いてるのは、「お水をたくさん使う」可能性のあるご家庭(あるいはオフィス・店舗)です。

普通のウォーターサーバーだと、お水がなくなるたびに注文しないといけません。注文するのが面倒ですし、本数が増えれば増えるほどコストがかかってしまいます。費用を気にせずにお水を使いたいのであれば、クールクーを選んでおくと間違いないです。

アルピナウォーターの特徴
「アルピナウォーター」のお水は、北アルプスで採取したお水からつくられる「RO水」。製造から配送まで自社で一貫管理しているため、中間マージンをカットしたお手頃価格で利用できます。
価格
月3,722円〜
評価
評価3.5
備考
1セット3本3,150円+サーバーレンタル料572円=3,722円
アルピナウォーターの総評

数あるウォーターサーバー業者の中から、あえてアルピナウォーターを選ぶ理由は「お水の安さ」です。

12リットルボトルが1,050円(税別)で、500ml換算では43.8円となります。これは業界最安値水準といえる安さなので、費用だけで比較するなら選択肢のひとつに入ってきます。おしゃれなサーバーなど、付加価値に興味のないご家庭に向いています。
このページの先頭へ戻る