【ウォーターサーバーQ&A】災害時にお湯が出るサーバーってあるんでしょうか?

【ウォーターサーバーQ&A】災害時にお湯は出る?

最近は地球温暖化とかが影響してるのか知らないですが、毎日のように災害のニュースを耳にしますよね。台風とか、集中豪雨による土砂崩れとか、地震や火山噴火なんかもありましたよね。ウォーターサーバーがあれば、災害時の備蓄水としてとてもいいと思うのですが、ちなみに災害時にお湯が出るサーバーってあるんでしょうか?災害時にもお湯が使えるといいと思うんですけどどんなもんでしょうか?

結論から言いますと、

 

停電していなければお湯は使えますが、
停電してしまうとお湯は使えません。

 

 

当然といえば当然ですが、ウォーターサーバーは
電気がないとお湯を沸かしたりできないんです。

 

乾電池で動けばいいですが、
そのような仕様のウォーターサーバーは
現状では見当たらないんです・・・。

 

 

「それじゃぁ、ウォーターサーバーがあっても意味ないんじゃないの?」
もしかすると、こんなふうに思われるかもしれません。

 

ですが、「備蓄水がある!」という事実が大切で、
災害時であっても、いつでも使えるお水さえあれば、
数日はしのげるので安心感が違います。

 

 

【関連記事】ウォーターサーバーのお水は災害時の備蓄水に最適!

 

 

ちなみに・・・

 

 

災害時に備えるという意味では、
ガス式のカセットコンロもあると安心です。

 

最近ではIHのクッキングヒーターが主流ですが、
これも停電してしまうと使えないからです。

 

 

とはいえ、何でもかんでもそろえておく
というのは、さすがに現実的ではないです。

 

災害にあう確率がどのくらいあるか、
停電が何日も復旧しない確率がどのくらいあるか、

 

こういったことを各自で総合的に判断して
想定されるリスクに応じて
必要になりそうな物をそろえていくしかないですね!

 

 

個人的には、ガスコンロは用意しなくても、
ウォーターサーバーは導入しておいたほうがいいと
考えています。


ウォーターサーバー業者一覧

※クリックで解説記事をご覧いただけます。