【ウォーターサーバーQ&A】フレシャスの富士と木曽はどちらがおすすめですか?

【Q&A】フレシャス富士と木曽はどっちがいい?

ウォーターサーバーを使ってみたいと思っていろいろ調べているのですが、サーバーがおしゃれなのと、軽量な無菌エアレスパックが子供にも使いやすそうなのでフレシャスがいいかなと現時点では思っています。そこでひとつご相談なのですが、フレシャスには富士と木曽の2種類のお水があるみたいで、どっちを選べばいいか迷っています。富士と木曽では何がどう違うのか、どうやって選べばいいのか教えてください。

フレシャスの無菌エアレスパックは
力のない女性、お年寄り、子供でも使いやすい
という評判をよく耳にします。

 

はじめて使うウォーターサーバーとして、
正しい選択じゃないかと私も思いますよ!

 

 

ところで・・・

 

 

「フレシャスの富士と木曽のどちらがいいですか?」

 

というご相談なので、まずはそれぞれの
特徴を比較してみましょう。

 

 

フレシャス富士

フレシャス木曽

硬度

21mg/リットル
(超軟水)

20mg/リットル
(超軟水)

カルシウム

5.7mg/リットル

5.6mg/リットル

ナトリウム

5.2mg/リットル

2.4mg/リットル

カリウム

0.7mg/リットル

5.7mg/リットル

マグネシウム

1.9mg/リットル

1.2mg/リットル

バナジウム

85μg/リットル

亜鉛

190μg/リットル

pH値

8.3
(弱アルカリ性)

7.5
(弱アルカリ性)

値段

1,050円/パック

(73円/500ml)

1,065円/パック

(74円/500ml)

味わい

  • ほのかな甘味
  • やさしい味
  • スッキリ感
  • 清涼感

詳細

[公式サイト]

[公式サイト]

 

↑↑↑

 

富士の天然水の一番の特徴が、
健康にいいと言われる「バナジウム」という
ミネラルが含まれていることです。

 

 

バナジウムは血圧や血糖値を下げたり、
体脂肪の燃焼を助けたりといった効果があると
考えられている注目のミネラルです。

 

そのため、健康を気にする中高年の方には
特におすすめの天然水と言えます。

 

 

※バナジウムの医学的効果については現時点では未解明です。
※上記効果を宣伝等で使用すると薬事法に触れる可能性があります。

 

 

一方で・・・

 

 

木曽の天然水は、ミネラルバランスが絶妙で
癖や雑味のないスッキリとした飲みやすさが特徴です!

 

 

学校から帰ってきたお子さんにゴクゴクたくさん飲ませるとか、
お茶やコーヒーを入れてリラックスタイムを過ごしたいとか、

 

お水本来のおいしさを楽しみたいということであれば
木曽の天然水を選ぶのがいいと思います!

 

 

いずれにしても、
どちらのお水もいつでも注文できるので、
実際に両方試してみるといいと思いますよ!

 

 

【関連記事】フレシャスの評価・解説


ウォーターサーバー業者一覧

※クリックで解説記事をご覧いただけます。