ワンウェイウォーターの評価・解説

 

 

【1】ワンウェイウォーターの評価

 

おすすめ度 お水の種類 月額費用 配達エリア

天然水

RO水

(使い捨て)

お水代のみ

本州、四国、九州

 

 

 

 

【2】ワンウェイウォーターのお水とサーバー

 

お水

使い捨てボトル
12リットル
2本1セットで注文可能

天然水

京の湧水(京都)

1,760円/本

(500mlあたり73.3円)

天然水

彩[SAYA](富士)

1,800円/本

(500mlあたり75円)


 

天然水

天寿の水(大分)

1,900円/本

(500mlあたり79.2円)

RO水

プラスプレミアム

1,250円/本

(500mlあたり52.1円)


京都のお水は硬度30の超軟水です。赤ちゃんがいるご家庭におすすめできます。富士のお水はバナジウムが含まれているのが特徴です。健康志向の方に人気があります。大分のお水はゲルマニウムなどのミネラルが豊富です。日本人好みの美味しいお水です。全てモンドセレクション金賞の受賞歴があります。

サーバー

らく楽スマート

0円

スタイリッシュ(卓上)

0円


 

スタイリッシュ(床置)

ロボット掃除機付き

0円

サーバーの下にロボット掃除機の「基地」があります。省スペースで両方利用できるのはとっても便利ですね。


 

 

 

 

【3】月額費用のシミュレーション

 

お水の使用量は平均すると1人あたり月10リットルが目安(使い捨てボトル3〜4個程度)

 

天然水

 

 

 

 

RO水

 

 

 

 

 

【4】ワンウェイウォーターの特徴

 

ワンウェイウォーターさんは「ワンウェイ式」

ワンウェイウォーターさんのお水は「使い捨てボトル」で送られてきます。ワンウェイというのは「One Way」(一方通行)のことで、ボトル回収がないという意味になります。天然水系のウォーターサーバー業者さんでは一般的な形式ですね。

名前の通りのワンウェイ式を採用


ロボット掃除機付きが選べる

もしロボット掃除機に興味があるご家庭でしたら、ワンウェイウォーターさんの「ロボット掃除機一体型ウォーターサーバー」を選んでみるといいかもしれません。ロボット掃除機は意外と置き場所を取ってしまうんですが、ウォーターサーバーとの一体型モデルならスペースの有効活用ができてとっても便利だと思います。

ロボット掃除機はとっても便利ですよ


 

 

 

 

【5】ワンウェイウォーターの概要

 

ブランド名 One Way Water(ワンウェイウォーター)
費用
初期費用

入会金:0円
設置費用:0円

月払い

サーバーレンタル料:0円/月

年払い

メンテナンス費用:0円/年

 

お水代

京都:1,760円/本
富士:1,800円/本
大分:1,900円/本

送料

0円

 

解約手数料

通常0円

規定期間未満での解約には、サーバー引取手数料が必要になります。らく楽サーバーは2年未満で9,000円、ロボット掃除機付きサーバーは2年未満で14,000円、それ以外は1年未満で5,000円です。

配達
配達方法

宅配便

エリア

本州、四国、九州

定期配送

定期配送あり
配送周期は要相談

日時指定

曜日指定:−
時間指定:−

運営業者 ワンウェイウォーター株式会社
公式サイト http://onewaywater.com/

※全て税抜き表記
※価格等は変更される場合があります。必ず公式サイトをご確認ください。

 

 


ウォーターサーバー業者一覧


【あ行】

【か行】

【さ行】

※該当なし


【た行】

【な行】

【は行】

【ま行】

【や行】

※該当なし


【ら行】

【わ行】