ハワイアンウォーターの評価・解説

ハワイアンウォーターの評価・解説

 

ハワイアンウォーターの評価

おすすめ度 お水の種類 月額費用 配達エリア

RO水

(使い捨て)

お水代+送料+サーバーレンタル料572円/月

全国対応(※エリアごとに送料が異なる)

 

 

 

 

ハワイアンウォーターのお水とサーバー
お水

RO水
使い捨てボトル
12リットル(1箱2本)、8リットル(1箱3本)
無料配送は2箱から注文可能
宅配便での配送は1箱から注文可能

12リットル

1,447円/本

(500mlあたり60.3円)

8リットル

1,100円/本

(500mlあたり68.8円)


 

18.9リットル

取扱停止中

 


サーバー

572円/月

2年に1回無料交換

 

 

 

 

月額費用のシミュレーション

 

 

 

 

ハワイアンウォーターの特徴

ワンランク上のステータスを感じさせる

ウォーターサーバーというサービスは、もともと米国で生まれたサービスです。日本ではキレイな水がどこでも簡単に手に入ったので、だれも水を買おうという発想はなかったわけです。そうした日本人の意識が変化し始めた頃にシェアを伸ばしたのが、こちらのハワイアンウォーターさんです。ある意味、日本でのウォーターサーバー人気の先駆け的な存在になります。昔から知ってる人にとっては「憧れのブランド水」といった存在です。

憧れのお水というイメージがあります


ハワイの天然水かと思ったら・・・

日本でウォーターサーバーのサービスが普及していなかったころには、ハワイアンウォーターさんのサービスがとても人気でした。ですが、最近では日本の業者も数多く参入しているので、ハワイアンウォーターさんのブランド力だけでは勝負しづらくなっているような気もします。特にハワイアンウォーターさんのお水は「RO水」なので、わざわざハワイから輸入する意味が分かりにくいかなと個人的には思います。

天然水ではなく「RO水」です


 

 

 

 

ハワイアンウォーターの概要
ブランド名 Hawaiian WATER(ハワイアンウォーター)
費用
初期費用

入会金:0円
設置費用:0円

月払い

サーバーレンタル料:0円/月

年払い

メンテナンス費用:0円/年
※2年に1回無料交換

 

お水代

12リットル:1,447円/本
8リットル:1,100円/本

送料

本州:0円
本州以外:459円/箱

 

解約手数料

1年以内の解約は4,762円

配達
配達方法

自社スタッフによる配達(首都圏エリア)
宅配便(首都圏エリア以外)

エリア

全国対応
※東京・神奈川・茨城・埼玉・千葉は送料無料
※それ以外の地域は1箱あたり350〜600円の送料が必要

定期配送

必要になったらそのつど注文
※注文ノルマなし

日時指定

曜日指定:−
時間指定:−
※自社配送エリアについては、留守中は玄関等の指定場所に納品(不在置き)してくれます。

運営業者 株式会社トーエル
公式サイト https://www.hawaiiwater.co.jp/

※全て税抜き表記
※価格等は変更される場合があります。必ず公式サイトをご確認ください。

 

 


ウォーターサーバー業者一覧

【あ行】

【か行】

【さ行】

※該当なし


【た行】

【な行】

【は行】

【ま行】

【や行】

※該当なし


【ら行】

【わ行】