フレシャスの評価・解説

 

おすすめ度 お水の種類 月額費用 配達エリア

天然水

(使い捨て)

お水代+サーバーレンタル料

全国対応

公式サイト:https://www.frecious.jp/

 

このページでは、人気のウォーターサーバー「フレシャス」について説明していきます。

 

女性でも扱いやすい軽量パックを採用していたり、サーバーのデザインがとてもオシャレだったり。女性の意見を大切にしているところが、フレシャスの魅力です。

 

 

【1】フレシャスとは?

 

まず最初に確認しておきますと、フレシャスのお水は「天然水」です。天然水のウォーターサーバーを探しているなら、フレシャスは個人的におすすめです。

 

一方で、天然水ではなく「RO水」のウォーターサーバーを探しているなら、フレシャスは選択肢から外れます。その場合には、クリクラやアクアクララなどをチェックしてみてください。

 

 

ちなみに、フレシャスのライバル業者としては、コスモウォーター、うるのん、プレミアムウォーターなどが人気です。天然水のウォーターサーバーなら、この4社くらいを比較しておけば間違いないと思います。

 

 

ということで、前置きはこのくらいにして、天然水のウォーターサーバー「フレシャス」の特徴について、ひとつずつ見ていきましょう。

 

フレシャスのお水について

 

フレシャスには、3種類の天然水(富士、朝霧高原、木曽)が用意されています。どの水を選べばいいかというと、次のように考えるといいです。

 

  • 赤ちゃんがいるなら → 富士、木曽
  • バナジウムを摂りたいなら → 朝霧高原
  • それ以外 → 好みで選べばOK

 

ポイントとなるのは、お水の「硬度」「バナジウム含有量」の2つです。

 

フレシャス富士、朝霧高原、木曽の違いとは?

 

公式サイトの「お水の紹介」のページ
https://www.frecious.jp/water/

 

赤ちゃんには超軟水

 

一般論で言うと、硬度60以上のお水は、赤ちゃんには向いてないとされています。ミネラルが多すぎて、赤ちゃんの胃腸に負担がかかる恐れがあるからです。

 

なので、赤ちゃんのミルクや離乳食で利用するなら、超軟水の「富士」と「木曽」を選んでください。この2つは「超軟水」なので、赤ちゃんにも安心して使えます。

 

健康にいいとされるバナジウム天然水

 

バナジウムは、健康にいいとして話題になっているミネラル成分です。薬事法に触れるといけないので、具体的な健康効果を明記できませんが、健康志向の中高年の方に特に人気があります。

 

フレシャスのお水では、「朝霧高原」の天然水に、バナジウムが豊富に含まれています。もし、バナジウムを日々の健康に活かしたいなら、朝霧高原のお水を毎日飲むといいでしょう。

 

それ以外は味の好みで選んでOK

 

一般的なご家庭でしたら、どのお水を選んでも大丈夫です。実際に3種類とも試してみて、好きな味のお水を選ぶといいですね。

 

お水は、そのまま飲むか、お茶やコーヒーなどで飲むかで、味の好みが違ってきます。ひとりひとりの嗜好(しこう)やライフスタイルに合わせて、使いやすいお水を選ぶようにしてください。

 

フレシャスの申し込みはこちら ≫

 

フレシャスのウォーターパックについて

 

フレシャスのお水は、「無菌エアレスウォーターパック」というものに入っています。

 

ウォーターサーバーといえば、大きなボトルをイメージするかもしれませんが、フレシャスだとコンパクトなパック形式になっているわけです。

 

ウォーターパックは「軽い」

 

ウォーターパックは軽い、リターナブルボトルは重い

 

ウォーターパックだと何が良いかというと、まずは「軽い」というところ。

 

一般的なボトルだと、1本12kgくらいあります。正直言って重たいです。女性や、腰が痛い人や、シニア世代の方々にとって、ボトル交換はストレスを感じるものではないでしょうか。

 

一方で、ウォーターパックだと、重さが7kg程度しかありません。両手で持てば、女性でも軽々と扱える程度の重さです。お水の交換にストレスがなくなるため、ウォーターサーバーを続けやすくなりますね。

 

ウォーターパックは「捨てられる」

 

ウォーターパックのもうひとつのメリットは、使い終わったらそのままゴミ箱に捨てられるところです。空のパックを折りたたんで、可燃ゴミとして捨てることができるわけです。

 

業者に回収してもらう必要はありませんし、資源ゴミとして分別する必要もありません。気軽に捨てられるというのは、何気に大きなメリットではないでしょうか。

 

フレシャスの申し込みはこちら ≫

 

フレシャスのサーバーについて

 

フレシャスは、サーバーのデザインが「かっこいい」「オシャレ」「かわいい」と評判です。たしかに、他の業者のサーバーと比較して、デザインがかなり洗練されていると私も思います。

 

カッコ悪いサーバーをリビングに置きたくない!

 

フレシャスのウォーターサーバーはデザインがオシャレ

 

公式サイトの「サーバー一覧」のページ
https://www.frecious.jp/server_all/

 

デザインについては好みもあるので、私の意見を押し付けるつもりはありません。ですが、従来の「いかにもウォーターサーバー」というデザインをくつがえすような、インテリアに映えるデザインを目指して努力しているのは間違いないと思います。

 

結局のところ、実際に利用するユーザーさんの声を反映させてるということだと思うんです。カッコ悪いサーバーをリビングに置きたくないと思う主婦の意見を、無視しなかった結果としてのデザインだと思うわけです。

 

こういうのって、とても大切ではないでしょうか?

 

フレシャスのサーバーはメンテナンスフリー

 

フレシャスのウォーターサーバーは、メンテナンスフリーとなっています。なぜメンテナンスしなくていいのかというと、内部を清潔に保つ仕組みが組み込まれているからです。

 

具体的な仕組みは機種によって違ってきますが、例えば「熱湯を循環させて除菌」するとか、「殺菌効果のある紫外線を照射」するなど、自動クリーニングのシステムが工夫されています。

 

当然、日常的な「掃除・お手入れ」は衛生面で必要になります。ですが、大掛かりなメンテナンスは必要ないので、年間のメンテナンス費用などは発生しません。費用を少しでもおさえられるのは、うれしいところですね。

 

子どもの安全に配慮したデザイン

 

フレシャスの「dewo(デュオ)」というサーバーは、子どもの安全・安心に配慮したデザインとして、経済産業大臣賞を受賞しているそうです。

 

具体的には、小さい子供がチャイルドロックを解除したりできないように、サーバー上部にボタン類を設置しているところが評価されたんだそうです。

 

子どもの安全に配慮したデザイン

 

一方で、背の高い大人にとっては、サーバー上部にボタン類があった方が使いやすいです。こういった細かい配慮が行き届いているところも、フレシャスのサーバーのいいところかもしれないですね。

 

フレシャスの申し込みはこちら ≫

 

フレシャスのサービス内容について

 

フレシャスのお水は、宅配業者が配達してくれます。なので、仮に受け取れなくても、日時を指定して再配達してもらうことができます。ふだん留守がちなご家庭にとっては、宅配業者の配送だと安心ではないでしょうか。

 

宅配業者が配達するので、宅配業者の配達エリアなら全国どこでも届けてもらえます。配送地域が限定されているウォーターサーバー業者もありますが、フレシャスなら全国対応ということになります。

 

フレシャスは大手なので、コールセンターもちゃんとあります。何か困ったことがあれば(サーバーが調子悪い、長期不在にするなど)、気軽に問い合わせることもできるので安心ですね。

 

フレシャスのキャンペーンについて

 

ウォーターサーバー業者によっては、積極的にプレゼントキャンペーンなど行っているところもあります。家電製品をプレゼントしたり、アマゾンギフト券などを配ったりするわけです。

 

一方で、フレシャスさんは、キャンペーンにはそれほど積極的ではない印象があります。派手なキャンペーンはやってないですが、以下のようなキャンペーンは(目立ちませんが)やっていたりします。

 

  • 他社からの乗り換えサポート(キャッシュバック)
  • ママパパプラン(赤ちゃんのいるご家庭が対象のプレゼントキャンペーン)
  • 新規お申込みキャンペーン(お水プレゼントなど)

 

キャンペーン内容は時期によって変わるので、公式サイトで最新情報を確認するようにしてください。

 

公式サイトの「キャンペーン特集」のページ
https://www.frecious.jp/campaign/

 

フレシャスが向いているご家庭

 

フレシャスのおすすめポイントを簡単にまとめると、以下のようになります。これらに当てはまるご家庭でしたら、フレシャスが向いてると思います。

 

フレシャスのおすすめポイント

 

  • おいしい天然水を飲みたい
  • オシャレなサーバーを使いたい
  • お水の交換が楽なほうがいい
  • 日時指定でお水を受け取りたい
  • 小さい子どもにも安全なサーバーを使いたい

 

天然水のウォーターサーバーで、リビングに置けるようなオシャレなデザインのものを探しているなら、フレシャスを検討してみてはいかがでしょうか。

 

フレシャスの申し込みはこちら ≫

 

【2】月額費用のシミュレーション

 

お水の使用量は平均すると1人あたり月10リットルが目安(使い捨てパック5〜6個程度)

 

フレシャスはお水が4種類(パック3種類+ボトル1種類)と、サーバーの機種が基本4種類(これに卓上タイプやコラボモデルなどバリエーション多数)あって、料金がやや複雑な設定になっています。

 

そこで、ここでは代表的な「3パターン」について、毎月の料金をシミュレーションしてみます。

 

PIPHON(サイフォン)&フレシャス富士

 

「サイフォン」という機種は、フレシャスで扱っているサーバーの中では、やや古い機種になります。ただし、サーバーレンタル料が無料なので、コストを優先するご家庭にはおすすめです。

 

フレシャスのお水は、すべて天然水です。値段は、一番安いのが「フレシャス富士」の1パック1,155円。一番高いので「フレシャス木曽」の1,170円です。

 

あまり変わらないので、ここでは富士の天然水で計算してみます。

 

 

仮に4人家族だとすると、1ヶ月あたり5〜6パックくらいが目安になります。金額としては、月6千円前後くらいが目安になりそうです。(もちろん、お水の消費量にはご家庭ごとに誤差があります。季節によっても違ってきます。)

 

dewo(デュオ)&フレシャス富士

 

次は、フレシャスで一番人気の「デュオ」という機種について見ていきましょう。

 

デュオは、有名デザイナーがデザインを手がけた意欲作で、一見して、とってもオシャレなデザインだなと思います。グッドデザイン賞も受賞しているそうで、フレシャスの代名詞的なサーバーになっていますね。

 

ただし、毎月のレンタル料が発生するので、そこはあらかじめ計算に入れておきましょう。具体的なレンタル料は月々500円です。

 

 

仮に家族4人で利用するなら、月々6千円を少し超えるくらいが目安になりそうです。

 

 

ちなみに、お水を2箱以上(8パック以上)利用するなら、サーバーレンタル料は無料になります。

 

お水をたくさん使うご家庭とか、店舗やオフィスで使う法人さんなら、迷わずデュオを選んでください。


 

Slat(スラット)&フレシャス富士

 

最後に、「スラット」というサーバーを利用する場合についても見てみましょう。

 

スラットという機種は、足元でボトル交換できるタイプのサーバーです。腰が悪い人など、重たいものを持ち上げるのが難しい人でも、楽にボトル交換できるのがいいところですね。

 

ただし、こちらも月額のレンタル料がかかって、1ヶ月900円必要になります。ただし、お水を3箱以上(6本以上)利用する場合には、レンタル料は無料です。

 

使用するボトルは、スラット専用の9.3リットルのボトルになります。容量が少し多いので、お値段は1本1,506円になります。この条件で計算すると、以下のグラフのようになります。

 

 

ボトルなので、家族4人で月4〜5本くらいが使用量の目安です。金額的には、7千円前後くらいになりそうです。

 

ただし、繰り返しになりますが、月6本以上利用するなら、レンタル料900円が無料になります。お水の使用量が多いご家庭でしたら、むしろ割安になるかもしれませんね。

 

公式サイトの「料金プラン」のページ
https://www.frecious.jp/price/

 

【3】フレシャスの口コミ・評判

 

 

血糖値が気になりはじめてフレシャスのバナジウム天然水を使い始めました

評価:

年のせいか、ここ数年で血糖値が気になり始めました。いろいろ調べていると、バナジウム天然水が血糖値にいいという情報があり、バナジウム天然水のウォーターサーバーを使ってみようと思いました。今では、毎朝起きたときと、日中の水分補給として、朝霧高原のお水を飲むようにしています。お水が変わるだけで、健康状態にもいい影響があるように思います。これからも続けていきたいと思います。

グッドデザイン賞のdewo(デュオ)を使っています

評価:

ウォーターサーバーを使ってみたいと思って、ネットで調べていたところ、フレシャスのデュオという機種に一目惚れしてしまいました。ウォーターサーバーとは思えないようなスタイリッシュなデザインで、これなら部屋のインテリアとしても問題ないと思いました。グッドデザイン賞も受賞しているとのことですが、それも当然のことだろうと納得しています。

ボトルの収納に困らないので助かります

評価:

ウォーターサーバーというと、大きなボトル(※編集注:リターナブルボトルのこと)のイメージがありましたが、フレシャスは無菌エアレスパックというのにお水が入っていて、コンパクトで場所を取らないのが助かっています。配送のときのダンボールのまま押入れに突っ込んでおけば、まったく邪魔にならないですし、使い終わったらそのまま捨てれるので、すごく手軽でいいです。

※感想を募集中です。
※随時追加していきます。

 

フレシャスの申し込みはこちら ≫

 

【4】フレシャスの概要

 

 

業者情報

ブランド名:FRECIOUS(フレシャス)
運営業者:富士山の銘水株式会社
公式サイト:http://www.frecious.jp/

 

お水・ボトル
お水の詳細
富士 朝霧高原 木曽
種類

天然水

天然水

天然水

硬度

21mg/L(超軟水)

85mg/L(軟水)

20mg/L(超軟水)

ナトリウム

0.52mg

8.0mg

0.19mg

カルシウム

0.57mg

1.5mg

0.56mg

マグネシウム

0.19mg

1.1mg

0.12mg

カリウム

0.07mg

0.29mg

0.06mg

バナジウム

86μg/L

180μg/L

pH(ペーハー)

8.31

8.5

7.7

1パックの値段

1,155円

1,140円

1,170円

※赤ちゃんに使うなら富士か木曽
※バナジウムを摂りたいなら朝霧高原
※通常利用ならお好みで選んでOK

 

パック・ボトルの詳細

フレシャスの使い捨てパックと使い捨てボトル

※パックは4パック単位で注文可能
※ボトルは2本単位で注文可能

 

公式サイトの「お水の紹介」のページ
https://www.frecious.jp/water/

 

サーバー

 

※サイズ、温度、電気代などの詳細は別ページにまとめています。

 

公式サイトの「サーバー一覧」のページ
https://www.frecious.jp/server_all/

 

費用・料金
初期費用

入会金:0円
設置費用:0円

月払い

サーバーレンタル料

  • SIPHON:0円/月
  • dewo:500円/月
  • Slat:900円/月
年払い

メンテナンス費用:0円/年

 

お水代

    ■7.2リットルパック

  • 富士:1,080円/パック
  • 木曽:1,095円/パック
  • 朝霧高原:1,065円/パック
  • ■9.3リットルクラッシュボトル

  • 富士:1,356円/本
送料

0円

 

解約手数料

通常0円
短期解約の場合、サーバー取引手数料がかかるケースあり

 

法人契約

公式サイトから申込可能
※「法人」にチェックを入れるだけ
※経費で落とせます

 

公式サイトの「料金プラン」のページ
https://www.frecious.jp/price/

 

配達
配達方法

宅配便

エリア

全国対応
※沖縄・離島、および一部地域を除く

定期配送

毎週、2週間ごと、3週間ごと、4週間ごと

日時指定

曜日指定:可
時間指定:可
※宅配業者による配送

 

\フレシャスでワンランク上の生活を/

 

【5】フレシャスの体験談

 

体験談1 体験談2

元々ウォーターサーバー自体は2011年3月に発生した東日本大震災をきっかけに使用をはじめました。次男...

続きを読む≫

ウォーターサーバーに興味を持ったキッカケは、使っている人が多く自分で家まで運ぶ必要がなく楽そうだし子...

続きを読む≫

 

 


ウォーターサーバー業者一覧


【あ行】

【か行】

【さ行】

※該当なし


【た行】

【な行】

【は行】

【ま行】

【や行】

※該当なし


【ら行】

【わ行】