運営者情報

運営者情報

 

 

ご訪問いただきありがとうございます。サイト管理人のハルミです。このページでは、自己紹介を兼ねて、我が家のウォーターサーバー活用事例をご紹介させていただきます。もし興味がありましたら以下を読んでみてください。



 

ウォーターサーバーを使い始めたきっかけ

 

我が家でウォーターサーバーを使用するきっかけとなったのは、2011年3月に発生した東日本大震災でした。じつはこのときに次男を妊娠しており、4月に出産予定でした。

 

もともと頭痛持ちで、長男のときにも母乳よりもミルクで育てることが多く、長男のときはスーパーで2リットルの水を箱買いするなどをしていました。次男のときもそのように水を箱買いすればいいかなと思っており、ウォーターサーバーの存在は知っていましたが、勝手に金額も高そうなイメージがあったので、あらためてウォーターサーバーを申し込もうという考えは全くありませんでした。

 

 

アクアクララの卓上タイプを2階の子供部屋に置いてます!

 

 

しかし、震災が起こると、食べ物がスーパーやコンビニから次々となくなり、オムツや水でさえ手に入れるのが困難な状態になりました。あと1カ月もしないうちに産まれてくる子供がいるのに、このような状態が起こり正直少しパニックになりました。

 

ミルクを作るためというだけではなく、普段飲料水としても使用している水が手に入らないという状況は初めての経験だったので本当毎日不安な気持ちになりました。

 

 

ウォーターサーバーの業者に問い合わせ

 

そんなときに、ふとウォーターサーバーの存在を思い出しました。すぐにネットで調べてみると、この震災が起こってからも、もともと契約していた方の配達などはほぼ通常に行われているということでした。それならばと、さっそく自宅に配達可能なウォーターサーバーの会社にいくつか電話をしてみました。

 

しかし、皆考えていることはいっしょで、どこも申し込みが殺到している状態で、いつ契約が可能になるか分らないという状況でした。最低でも1ヶ月以上先と、どの会社にも言われてしまいました。でも、この先のことを考えていくつかの会社に仮申し込みをお願いして、契約できる状況になったらご連絡いただけるようにしました。

 

そんな時1ヶ月経たないくらいのときに、「アクアクララ」から、契約可能ですと連絡をいただきました。ちょうど息子も産まれたと同時くらいだったので、すぐにでもお願いしたい感じでアクアクララにお願いしました。

 

 

アクアクララに決めた5つの理由

 

アクアクララに決めた理由は、まず、(1)すぐにご連絡いただけたことはもちろんなのですが、(2)比較的他のウォーターサーバーに比べて金額が低価格だったこと、(3)長男がまだ小さかったのでできたら危なくないように台所などに置ける卓上型が良いなと思っていたので、その卓上型があったこと、また、(4)3歳未満の子供がいる家庭には「ベビーアクアプラン」というものがあり、毎年5枚の無料ボトルチケットをいただけるところ、さらには、(5)定期的にメンテナンスしてくれるところなどがいいと思ったからです。

 

 

アクアクララのRO水はとても美味しいです

 

 

アクアクララは原水をろ過してクリアにしたものなので、他のミネラルウォーターよりも値段は安く設定されています。と言っても、他のミネラルウォーターよりも味が劣るということではなく、友人宅で他のミネラルウォーターと味を比べてみましたが、正直味の違いが全然分らなかったです。

 

 

最近は子供部屋で使用

 

以前子供が小さいときは、すぐミルクを作れるように台所に置いて使用したりしていましたが、今は2階の子供が遊ぶ部屋に置いています。ウォーターサーバーを子供部屋に移動した理由は、2階に玩具などを移動したため子供が2階にいる時間も増えたことや、子供部屋の隣に寝室があり、夜寝ている時などに子供が喉が渇いたということがあり、すぐに水を取りに行けるようにと2階に移動しました。

 

最初は就寝するとき、ペットボトルにお茶や水などを入れて用意していましたが、衛生的にどうなのかなと思っていたので、今はすぐ隣に子供部屋にウォーターサーバーを移動したのはすごく正解だったと思います。水を取りにいちいち下に降りることもないので便利です。

 

ひとつデメリットをあげるなら、ボトルが12リットルのボトルなので、2階まで持って上がるのが少し大変だということです。ですが、箱などではなく、ボトルなので持ち手がきちんとあり、安定して持てるのであまり力がない私でも持って上がれます。

 

また、我が家では小さい子どもが使用しているので、水の減りはそこまで激しくありません。なので、それほど頻繁に注文する必要はなく、月に1〜2回程度しか2階に持って上がることはないので、ボトル交換はそれほど気になりません。

 

 

アクアクララのウォーターサーバーのメリット

 

実際このアクアクララを使用してみてメリットを感じる点は、原水をろ過して使用しているので他のミネラルウォーターと比較してお水の値段が安いことです。また味もとても美味しく満足しています。最初は原水をろ過しているのでどんな感じなんだろうと思っていましたが、実際飲んだり使用してみると本当に美味しくビックリしました。金額も500mlあたりを他のウォーターサーバーと比較してみると当時20円くらい安かったと思います。

 

また、チャイルドロックなどがしっかり装備されているところも魅力を感じました。ウォーターサーバーはすぐに熱いお湯が使用できるメリットがある一方、子供が小さい家庭だとイタズラをして火傷してしまわないかなと思うこともあると思うので、安全に使用できるのは大変ありがたいです。

 

 

チャイルドロックが付いていたのはありがたかったです!

 

 

そしてアクアクララは定期的にメンテナンスをしてくれるところも気に入っています。実際サーバーの中は自分達では掃除などすることもできないので、定期的に掃除をしてくれるので安心して使用を続けられます。

 

また、ボトル自体は12リットルと少し重いですが、ボトル交換はすごく簡単で、空になったボトルを外して、新しいボトルをすぐに取り付けるだけなので、誰でもできてしまい簡単です。

 

 

少し重たいのがデメリットですが使い勝手は悪くないです!

 

 

アクアクララには、ベビアクアというプランがあり、子供が小さい時には年間5本のボトルを無料で頂けるので本当に助かりました。また、先日はベビアクアではないのですが、年間4本無料になるチケットもいただけたのでうれしかったです。何でいただけたのかは不明でしたが、使用年数が長くなってきたのでサービスでいただけたのかなと思います。

 

 

アクアクララのウォーターサーバーのデメリット

 

メリットばかり話してもあれなので、このアクアクララを実際に使用してみて感じるデメリットについてもお話すると、まず空になったボトルをコンパクトに折りたたむなどということができないので、次にお水を頼むまでは場所を取ってしまうというのが少し気になるところです。実際2本以上からしか注文できないので、注文した2本とまだ1本使用しているボトルを含め、だいたい我が家には常に3本はあります。そのうち2本は台所に置いているので、やはりちょっと邪魔だなと思うときがあります。

 

また、ずっとではないですが、ブーンブーンと小さな音でサーバーの音がします。日中などはほとんど気にならないですが、就寝時などは音が気になるので、あえて寝室には置かずに、子供の玩具部屋に置くことにしました。もう少し音が小さくなるとさらに良いかなと思います。(※おそらく最近の最新機種では改善されてるのかな?という気がします。)

 

また、ボトルが12リットルと重いので、交換するときに少し力が必要になります。実際今は卓上型で子供部屋の床に置いているので、自分の背よりも低いのでそこまで交換は大変ではないですが、台所に卓上型を置いていたときは、ボトルを差し込む部分が自分の背よりも高くなるので、実際ボトルを自分の頭くらいまで持ち上げなければならなかったので、本当に大変でした。

 

また、ボトルを直接サーバーにつけるデザインなので、リビングなどに置くには少しデザイン性に欠けるかなとも思いました。

 

 

うちのアクアクララは初期型なのでデザインが地味です(笑)

 

 

ウォーターサーバーの使用を始めてからは、本当に買い物がラクになりました。2人の子供を連れて、ペットボトルを箱買いするのは今では考えられません。特に女性は重い物などを下から持ち上げようとすると、腰を悪くするので、ウォーターサーバーのように、自宅に重い水を届けてくれるのは本当に感謝しています。

 

また、熱いお湯がすぐに出るというところも、いちいちお湯を沸かすことがなくなるので、1日でかなりお茶を飲む私にとっては時間の節約になります。また、子供達も水を飲みたいときに自分達で勝手に自由に水を飲むことができ便利だなと思いました。いつでも美味しい水が飲めるのは本当に贅沢だなと感じています。

 

 

詳細はこちら≫