ウォーターサーバー徹底比較「失敗しない正しい選び方を教えます!」

ウォーターサーバーを徹底比較でご紹介

 

サイト管理人

ハルミ

 

ご訪問いただきありがとうございます。サイト管理人のハルミです。このサイトは、ウォーターサーバー愛好家の私が、ウォーターサーバーの賢い選び方についてまとめたものです。「お水の選び方は?」「ボトルの選び方は?」「サーバーの選び方は?」などなど、利用者目線で分かりやすくまとめてみました。ぜひ参考にしていただければと思います。



 

お水の種類について

 

ウォーターサーバー選びで最初に考えないといけないことが、お水の種類をどうするかということです。具体的には「天然水」と「RO水」の2種類のお水があって、どちらを選ぶかによってそれぞれ業者が違ってきます。

 

天然水にするか? RO水にするか?

 

天然水

一般論で言えば、おいしいお水を飲みたいご家庭で「天然水」が選ばれる傾向があります。バナジウムなどの希少ミネラルが含まれていたりして、健康志向の方にも天然水のファンが多いです。産地によっていろいろな味を楽しめるのもいいですね。

 

RO水

一方の「RO水」は、逆浸透膜という装置でいったん純水の状態にして、ミネラル調整したデザインウォーターです。赤ちゃんにも安心して使える品質の高さで人気があります。天然水よりも費用が安いのも魅力で、お水をたくさん消費するご家庭に向いています。消費期限が長いので、災害時の備蓄水としても役立ちます。


 

 

ボトルの種類について

 

次に考えないといけないのが、ボトルの種類をどうするかということです。ウォーターサーバーのボトルには「再利用タイプ」と「使い捨てタイプ」の2種類あります。それぞれ使い勝手が全然違ってくるので、各ご家庭のニーズに合わせて選ぶ必要があります。

 

ボトル回収の有無は重要ポイント

 

リターナブルボトル(再利用)

硬めのプラスティック素材でできたボトルです。使い終わったボトルは、次回配達時に業者さんが回収していきます。回収されたボトルは工場でしっかり洗浄されるので、衛生上の問題はありません。メリットは、社員さんが直接届けてくれるので、サポート体制がしっかりしているところです。また、産業廃棄物が(原則として)出ないので、地球環境に優しいと言えるかもしれません。デメリットは、使い終わったボトルが回収されるまでじゃまになってしまうこと。狭いご家庭では切実な問題かもしれません。

 

ワンウェイボトル・パック(使い捨て)

ワンウェイ(OneWay)というのは、一方通行という意味です。やわらかい素材のボトルやパックで、使い終わった後はつぶしたり折りたたんだりして捨てることができます。回収しないので、一般に宅配便で配送されます。使い終わった後に場所を取らないので、狭いご家庭では便利ではないでしょうか。


 

 

サーバーの種類について

 

ウォーターサーバーにはいろいろなデザインの機種があります。とてもセンスのいいおしゃれな機種もあれば、いかにもウォーターサーバーという感じの機種もあります。これらはどちらがいいということではなくて、どのような使い方をしたいかを考えて適切な機種を選ぶべきだと思います。

 

ニーズに合わせて選びましょう

 

デザイン

キッチンに置くのであれば、デザインはあまり関係ないかもしれません。デザインよりも使いやすさなどを優先すべきでしょう。ですが、リビングで使用するのであれば、お客さんに見られても恥ずかしくないような、デザイン性の高いおしゃれなサーバーを選びたいですね。

 

使いやすさ

例えば、重たいボトルを持ち上げるのが大変な女性やシニアの方でしたら、足元でボトル交換できる機種だととても使いやすいです。料理で使うことがあるなら、給水口のスペースが広い機種を選ぶと使いやすいです。その他にも、メンテナンスフリーの機種や床置・卓上などあるので、実際に使用している場面を思い浮かべながら、使いやすそうな機種を選ぶようにしてください。

 

コスト

業者によっては、サーバーの月額レンタル料が必要な場合があります。レンタル料+お水の費用のトータルコストを比較して、なるべく負担感のない業者を選ぶのがいいと思います。ちなみに、省エネ機能を備えたサーバーもあるので、電気代が気になる場合にはそのような機種を選ぶとお得だと思います。


 

 

サイト管理人

ハルミ

 

ウォーターサーバー選びで失敗しないためには、それぞれの業者さんがどのようなサービスをしているのか知っておく必要があります。ということで、いろいろなウォーターサーバー業者さんを比較検討できるように、私なりに概要をまとめてみました。もしよかったら参考にしてみてください。



 

ウォーターサーバー比較一覧
【1】RO水
ブランド 知名度 エリア デザイン 使い勝手 割安感

アクアクララ

アクアマジックワンウェイ

アルピナウォーター

エフィールウォーター

クリクラ

ハワイアンウォーター

フレール

【2】天然水
ブランド 知名度 エリア デザイン 使い勝手 割安感

アクアセレクト

アルテッセ

ウォーターエナジー

うるのん

オーケンウォーター

コスモウォーター

ダスキンの天然水

ネイフィールウォーター

富士の湧水

ブルーウォーター

フレシャス

プレミアムウォーター

マーキュロップ

ラピロスウォーター

ワンウェイウォーター

【3】水道直結RO水
ブランド 知名度 エリア デザイン 使い勝手 割安感

クールクー

楽水ウォーターサーバー

※詳しくはそれぞれの紹介ページを参照してください。

 

 

ウォーターサーバー総合ランキング

 

フレシャスの特徴

  • 天然水×3種類
  • 床置×4種類、卓上×1種類
  • ボトル回収なし
  • 初期費用0円
  • 全国対応

価格
お水
富士:75円/500ml
木曽:76円/500ml
朝霧高原:74円/500ml
サーバー
サイフォン:月0円
スリム:月0円
デュオ:月500円
スラット:月900円
評価 評価5
備考 入会金:0円
設置費用:0円
対象エリア:全国対応
フレシャスの総評

ウォーターサーバーを使ってみたいけど、いかにもウォーターサーバーっぽいサーバーは使いたくない。そんなあなたにご紹介したいのが、フレシャスさんのウォーターサーバーです。インテリアに溶け込むおしゃれなデザインのサーバーばかりなので、リビングに置いてもまったく違和感がありません。むしろ、お客さんが来たときにうらやましがられるほどです。

フレシャスさんのいいところは、利用者のことをとことん考えてサービス設計しているところです。例えば、女性や腰の悪い人でも使いやすいように「軽量パック」を採用したり、インテリア家電として通用する「おしゃれなサーバー」を開発したり、他社さんよりワンランク上のサービスをしてるなぁというのが個人的な感想です。

アクアクララの特徴

  • RO水
  • 床置×2種類、卓上×1種類
  • ボトル回収あり
  • 初期費用0円
  • 全国対応

価格
お水
RO水:50円/500ml
サーバー
アクアアドバンス:月1,500円
アクアスリム:月1,000円
評価 評価4.5
備考 入会金:0円
設置費用:0円
対象エリア:全国対応
アクアクララの総評

ウォーターサーバー業界でシェアNo.1がアクアクララさんです。人気と実績を重視されるご家庭でしたら、アクアクララさんを選んでおけばまず間違いないといえます。月々のあんしんサポート料がかかりますが、お水が激安なのでトータルで考えると割安感があります。

アクアクララさんが特に向いているご家庭は、赤ちゃんがいるご家庭、あるいはこれから赤ちゃんが生まれるご家庭です。なぜなら、赤ちゃんに安心して使える「RO水」だからです。天然水はミネラル豊富で美味しいですが、赤ちゃんに使うにはRO水のウォーターサーバーを選んでおくのが一般論として無難です。お得なベビアクアプランも利用してみるといいですね。

プレミアムウォーターの特徴

  • 天然水
  • 床置×4種類、卓上×2種類
  • ボトル回収なし
  • 初期費用0円
  • 全国対応

価格
お水
富士:70円/500ml
南阿蘇:70円/500ml
金城:70円/500ml
富士吉田:110円/500ml
サーバー
スタンダード:月0円
スリム:月0円
cado:月0円
amadana:月0円
評価 評価4.5
備考 入会金:0円
設置費用:0円
対象エリア:全国対応
プレミアムウォーターの総評

プレミアムウォーターさんの特徴は、スタイリッシュなサーバーがいろいろ用意されているところです。ご家庭のリビングで使用するのはもちろんですが、クリニックや美容院などの待合室で使用するのにも最適だと思います。3種類の天然水を選べるのも魅力的で、特に南阿蘇や金城の天然水を選べるのはプレミアムウォーターさんだけです。

プレミアムウォーターさんを選ぶ場合は、「3年パック」で契約するとかなりお得感が出てきます。具体的に言うと、12リットルのボトルが基本プランで1本1,960円のところ、3年パックでは1,680円になります。つまり、約15%引きになるということです。仮に15%引きを3年間続けたら…。ざっと見積もっても数万円単位の節約になりますね。

クリクラの特徴

  • RO水
  • 床置×2種類、卓上×2種類
  • ボトル回収あり
  • 初期費用0円
  • 全国対応

価格
お水
RO水:52.1円/500ml
サーバー
クリクラサーバー:月0円
省エネサーバー:月0円
評価 評価4
備考 入会金:0円
設置費用:0円
対象エリア:全国対応
クリクラの総評

クリクラさんは子供に大人気の某キャラクターを広告で使っていたりして、非常に知名度の高いウォーターサーバー業者さんです。お水は自社で製造しているRO水で、安心・安全で美味しいお水を低コストで楽しめるのが魅力的だと思います。

クリクラさんは私の知り合いでも利用しているご家庭が多いです。個人的にはサーバーのデザインがイマイチな気がしますが、お水が安いこともあって継続して利用しているご家庭が多いみたいです。天然水にこだわらないなら、選択肢のひとつとして検討してみるといいですね。

クールクーの特徴

  • 水道直結型RO水
  • 床置×1種類、卓上×1種類
  • ボトルのない水道直結タイプ
  • 初期費用実質0円
  • 全国対応

価格
お水
水道直結型RO水:0円/500ml
※水道代のみ
サーバー
床置サーバー:月4,200円
卓上サーバー:月4,200円
評価 評価4
備考 入会金:0円
設置費用:18,000円(※実質無料キャンペーン中)
対象エリア:全国対応
クールクーの総評

クールクーさんのサーバーは、ご家庭の水道管から水を引いて「RO水」を生成するすぐれものです。従来のウォーターサーバーのような重たいボトルは必要ないので便利ですし、お水代を気にせず使えるので料理などでも大活躍してくれます。

私の個人的な感想を言えば、おそらく将来的にはクールクーさんみたいな「水道直結型RO水」がウォーターサーバー業界の主流になってくるように思います。なぜなら、安全・安心で味も美味しいRO水を、費用を気にせず使い放題だから。明らかに合理的だと思うんです。現状では従来の浄水器みたいに思われているところがあって普及していませんが、近い将来には主流になってくるのでは?と個人的に思います。